(チーズは東京・アルパージュさんから。http://www.alpage.co.jp/

■ご注文はFAXにて承っております。ご注文用紙(PDFファイル)を印刷し、ご利用ください■

4月 価格は全て税込み

オッソー イラティ A.O.P

この季節、味わいに躍動を感じます。
山羊とともに”旬“を味わいたいチーズです。
熟成した野性味、しっかりとしたコク。
同時にアルパージュさんの素晴らしいフレッシュな管理。
脱帽です。
(ピレネー=アトランティック県/ハード/羊乳)

 

¥1,185 / 100g (税込)※100gから承ります。

 

プードル・デスカンペット ’16 赤

長く働いた海沿いの急斜面の畑を若者に譲り、
内陸の平地で少量の畑を丁寧に手入れするアラン氏。
ワインの味わいも滑らかで穏やかなものです。
(ル-ション地方/グルナッシュ、グルナッシュ・グリ、ムールベドル、カリニャン種)

 

 

コス・トゥジュール ’16 赤

年々進化しているレジス氏。
常により良い方法を畑、醸造でトライしています。
南仏のコク、やわらかく上質なバランス。
(ラングドック地方/グルナッシュ、シラー、サンソー種)


 

オブルプティス’17 白

アラン氏の後継者ジョルディ氏。
ラガーマンのような大きな体、繊細な味覚。
この地でのワイン造りに全く適した若者です。
流行にとらわれないクラシックなスタイル。楽しみです。
フルーティーな白。
(ルーション地方/ヴェルメンティーノ種)

 

▲ページトップ

5月 価格は全て税込み

コンテ 12ヶ月

定番コンテ。やはり不動の上質さ。安心できます。
ミルクを感じるフレッシュな味わいと、
産膜酵母によるコンテならではの熟成香。
今回はややフレッシュな12ヶ月です。
(フランシュ・コンテ圏/ハード/牛乳)

 

¥995 / 100g (税込)※100gから承ります。

 

アルボワ ピノ・ノワール ’16 / ’17 赤

今大変注目されているアレクシス氏。
あちこちで評判です。
丁寧な畑仕事から健全なぶどう。
果実味タップリで透明感溢れる味わい。
少し“時の人”です。同郷のマリアージュ。
(ジュラ地方/ピノ・ノワール種)

 

シャルドネ “シャンヴァン” ’17 白

仲間から健全なぶどうを分けてもらい、
抜群のセンスでワインを造ってくれるニコラ氏。
個性に富んだ生き生きとしたものです。
ありがたいコストパフォーマンス。
フレッシュで、キレのある味わい。
(ブルゴーニュ地方/シャルドネ種)

 

ブルゴーニュ アリゴテ ’17 白

こちらもニコラ氏。以前はビストロのオーナー。
大繁盛していました。
念願かなってワイン造りに。
その価格と品質は、世界中から引く手あまたです。
よりフレッシュ。
(ブルゴーニュ地方/アリゴテ種)

 

▲ページトップ

6月 価格は全て税込み

ロンド・ド・ラ・ヴァレ・デュ・シェール

フレッシュなシェーブル(山羊)、”旬“です。
ヨーグルトのような瑞々しさ、
本場のコク、味わいの深み。
朝食やサラダとともに。
アルパージュさん、ありがとう!
(サントル=ヴァル・ド・ロワール地域圏/山羊乳)

 

 

¥2,052/1個(200g) (税込)または¥1,026 / 半分 (税込)

 

グロルン・ロール ’17 赤

軽快な赤。少し発泡も。
しっかりとしたぶどうの味わいは、
さすが経験豊富なセバスチャン氏。
軽く、旨み深い貴重な味わいです。
(ロワール地方/グロロ種)

ル・グロ ’15 赤

よい年のコク、味わいの深み。
時を経て“旨み”を感じます。
軽快ながら、しっとりとした風味。
ご存知モス家です。
(ロワール地方/グロロ種)

 

アンジュ・ルージュ ’14 /’15 赤

ややしっかりとした赤。
旨み、こく、味わいの深み。
やや野性的な風味も心地よいです。
2人の息子さんも戻ってきて、
パワーアップしているモス家です。
同郷のマリアージュ。
(ロワール地方/カベルネソーヴィニヨン、カベルネフラン種)

 

▲ページトップ